検索

【Blog】東京2日目 仙川kuu LIVE♬


東京遠征から1週間が経ちましたが、亀ブログはまだ余韻引きずっています(笑)

気が向いたらで、見てもらえたら嬉しいです。

さてさて。東京ツアー2日目は初上陸の仙川から徒歩2分(いや1分)の琉球チャイニーズ空(kuu)にてお昼ライブでした。

前日のライブの感覚抜けきらないまま雰囲気もセットリストもかなりがらっと変わり、

この日は兼ねてから交友があった小和瀬さとみとともにライブをさせていただきました♬

私が彼女と出逢った経緯は、彼女が頻繁に東京や横浜で歌い始めた始めた頃に、「歌を教えて欲しい」ということで私を頼ってきてくれたことでした。

しかもTwitterから。( ´∀`)はじめはnanaだったかな~

(えっ、こんなに素敵な声なのに~!)

って心では思いながらも、まだできることは沢山あるなぁということで、私が関西に戻る前の少しの間、微力ながら教えさせていただいてました。

去年の秋に東京でライブしたときに、「今度は一緒に演ろう!」と、声をかけたことが今回に繋がりました。

懐かしいのがあった!

小和瀬:「かつらさん!私13日あいてます!」

っていってきて(笑) (Twitterリプで(笑)

私:「私たちも13日中日決まってないから演ろう!」と言う流れで

それからのやりとりは割とスッと決まりました。

目の前で彼女の声を聴かせていただくのはかなり久しぶりで、

また彼女を応援する才能豊かで、暖かいチームの皆様が今回のライブのサポートをしていただきました。

彼女の周りは愛溢れてます。ありがとう!

ばたばたとリハーサルを終え、小和瀬チームの方にご厚意でご飯を用意していただき、

(本当にありがとうございます)

(大好きなエビチリ、ソーキそばと杏仁豆腐、漬け物の付合せまでついたボリュームランチ!!おいしいご飯の提供ありがとうございます!)

汁物からいく派です(撮られてた)

タピりました。お酒飲んだら差し支えるから チャイとミルクティーので乾杯!

それから青空の下、お昼のライブスタート♬

熱唱!

しっとりと歌うバラードから、グルーヴ感あるポップス、オリジナルまで様々披露いたしました。

4/13(土) futarinote meets 小和瀬さとみ -Naturally Ours- セットリスト

【1】

1 Close to you (the carpenters cover)

2 ハナミズキ (一青窈 cover) Bossa ver.

3 Light in the mist (小和瀬さとみオリジナル・舩冨光曜)

4 Twilight Dew (futarinoteオリジナル)

5 アイ(秦基博 cover)

【2】

1 スキップ・ビート (KUWATA BAND cover)

2 time will tell (宇多田ヒカル cover)

3 Time after time (Cyndi Lauper cover)

4 おやすみ (小和瀬さとみオリジナル・舩冨光曜)

5 Blue moon (futarinote cover)

6 Man in the mirror (Michael Jackson cover)

ENC. ⭐︎I say

というセットリストでお届けいたしました。

前半あったかい曲中心、後半は 影がある曲でセットを組みました。

本当にありがとう!

打ち合わせもLINEと3時間の電話という なかなかのライブだったけれど、

私たちのアレンジのカバーや、新しい曲にもす~っと寄り添い演奏をしてくれました。

彼女が人気の理由もわかります。

桜採り名人。

仙川の桜きれいでした!!

また共演したい。